Galaxy Tab SC-01C のタッチパネル交換修理






Galaxy Tab SC-01C 完全文鎮からの復活で起動するようになったGalaxy Tab SC-01Cですが
コネクタ、バッテリー、ねじ止めした状態で画面にタッチしても反応がありません。

コネクタ6箇所間違いなく接続されています。

電源もボリュームもOKですが
画面に触れても何も反応しないのです。

で、よくよく調べてみるとタッチパネルのフラットケーブルが欠けています。
どうやら、本体カバーを外す際に傷付けたようです。

がーん

専用の工具を使わずにこじ開けたのが良くなかったのでしょう。

せっかく完全文鎮から復活したのに!

このまま引き下がれません。

安く手に入れようとGalaxy Tab SC-01Cのジャンクをヤフオクに無いか探しましたが
ありません。

そこで、思いついたのがeBayでした。
実際にはSC-01Cではなく、Galaxy Tab GT-P1000用のタッチパネルですが問題ありません。
ならば、バッテリーも交換しようと思い、eBayの別のストアに注文しました。

ここで交換すれば、しばらくはバッテリーの寿命を気にせずに使えます。
価格もそんなに高くありませんでした。

eBayに注文してから約2週間で到着しました。
ただ、2つのストアの内、片方はTracking numberが表示されないストアだったので
到着するまでちょっと心配でしたが。

いよいよ、タッチパネルの交換です。
液晶とタッチパネルはかなり強力な両面テープで接着されていていて簡単にははがせません。

はがすためには周囲をヒートガンで温め、


接着力が弱くなったらこじあけます。



あとは新しいタッチパネルを貼り、
新しいバッテリーを取り付け

組み立てたら完成です。
やっと完全復活。

購入したタッチパネルが
Galaxy Tab GT-P1000用のタッチパネルのため画面上部にSAMSUNGの文字が
でも、本体はdocomo SC-01Cです。

(おー22日の22時22分だ)

そして入れたOSは
HumberOS: CM9 - CyanogenMod 9ここからダウンロードして
CyanogenMod 9
を入れました。
これ、良いです。カメラも普通に使えるし。

ようやく、作業完了しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR