シートをコピーすると移動またはコピー先のワークシートに既にある名前のエラーが表示される





シートをコピーすると移動またはコピー先のワークシートに既にある名前のエラーが表示される

Excelでシートのコピーをする際
「数式」-「名前の管理」で確認すると名前が無いのに



シートをコピーすると


移動またはコピー先のワークシートに既にある名前...
のエラーが表示され、名前の数だけ[はい]をクリックすることになります。

「いやいや、名前は有りませんから」とずーと思っていました。

たまになら我慢しますが、何度も出てくると嫌になってきます。
こちらに情報が有りました。
[Excel] シートで非表示になっている名前の定義を消す方法 | Developers.IO

ただ、この方法で表示した名前が削除できまえん。

マクロを実行し


「数式」-「名前の管理」で確認
ところが、[削除]が押せません。残念!


マクロを修正し、削除するようにしました。
Public Sub allNameDele()
Dim name As Object
For Each name In Names
name.Delete
Next
MsgBox "全ての名前を削除しました。", vbOKOnly
End Sub



これでやっと消えました。

非表示の名前って
いったい何の意味があるのか?
どうやって登録したのか?

まったく、不思議な仕様です。




コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR