Windows 8,1 タッチパネルでのキーボードとマウス操作







Windows 8,1 タッチパネルでのキーボードとマウス操作

タッチパネルを使い文字を入力する際はスクリーン キーボード、タッチ キーボード を利用します。
でも、日本語入力の切り替えに必要な「半角/全角」キーが表示されない場合があります。

スクリーン キーボード


タッチ キーボード


デバイスマネージャーのキーボードが101/102等の英語キーボードの設定になっている場合「半角/全角」キーが表示されません、
これを106/109等の日本語キーボードに変更することで「半角/全角」キーが表示されるようになります。
※注意
日本語キーボードに変更した状態で本当の英語キーボードを接続するとキー配列が違うため正しく入力できなくなります。

■デバイスマネージャーのキーボードを変更する方法
デバイスマネージャーの「標準 PS/2 101/102 キーボード」を開きます。


「ドライバーの更新」


下の「コンピューターを参照して・・・・」を選択


下の「コンピューター上のデバイス ドライバー・・・・」を選択


「互換性のあるハードウェアを表示」のチェックをはずし
「(Standard keybords)」-「Japanease PS/2 Keybord (106/109 Key….)」を選択し「次へ」


「はい」


「閉じる」




本体を再起動します。

「半角/全角」キーが表示されました。




■マウス操作
タッチパネルでも
細かい部分のタッチ、画面の淵のタッチ、マウスの右クリック操作はうまくできないことがあります。
そんな場合は
TouchMousePointer(タッチマウスポインタ)
をインストールすることでノートパソコンのタッチパッド相当の操作が実現できて便利です。
TouchMousePointer タッチパネルをタッチパッド化

タスクバーのマウスアイコンをタッチすることで表示と非表示を切り替えられ便利です。


2本指で操作すればサイズや位置を調整できます。


■その他日本語化設定

・言語やキーボードを追加する
Using multiple languages - Microsoft Windows Help

・キーボード ショートカット
キーボード ショートカット - Windows ヘルプ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR