IDEOS U8150にカスタムROM Gingerman v6.5.1 を導入

title>IDEOS U8150にカスタムROM Gingerman v6.5.1 を導入



IDEOS U8150にカスタムROM Gingerman v6.5.1 を導入



Ideos Dev TeamのカスタムROM「Gingerman」が新しくなりました。
さっそく、試してみました。

導入方法は前の記事
IDEOS U8150にカスタムROM Gingerman v6.1 を導入
と同じです。

Gingerman v6.5.1の詳細はIdeos Dev Team

アプリはすべて削除されますのであらかじめ
バックアップを行ってください。

カスタムROMの導入はあくまで自己責任で!


実際の使用感



Gingerman v6.1と比べてもかなり違っています。
主な点は以下の通りです。

  1. Screenshot(スクリーンショット)が電源押下時のメニューに追加
  2. Go Launcher EXが入っています
  3. マーケットのバージョンが 3.0 に
  4. Task Managerが使用できます。(別途ダウンロードが必要)


Gingerman v6.5.1の端末情報です。




これがGo Launcher EXの画面です。


電源ボタンを長押し時のメニューです。
スクリーンショット
プロファイル選択
があります。




スクリーンショットを試してみます。


「Screenshot」を選択するだけでスクリーンショットが取れます。
保存した場所とファイル名が一瞬、表示されます。



Google検索の下はTask Managerです。
実際に使用するにはタップしダウンロードが必要です。



動作中のアプリのアイコンが表示されています。


アプリをタップすると終了させることができます。


終了し消えました。



マーケットのバージョンは 3.0になりました。


こんな感じです。


電源管理ウィジェットの構成もv6.5.1で更に項目が追加変更されています。

まだ、そんなに使用していませんが
コピペの問題
IDEOS U8150 Gingerman v6.1 のコピペがおかしい
はありますが、それ以外は音とびもなく。
結構、お勧めかも。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6.5.1環境で アプリをLink2SDたるもので移動する事はできますか?

スクリーンショットが単体で簡単に撮れる機能が追加されたのは助かります。

今までは Marketより "ShootMe"を使っていたので。 Android2.3.4の環境かは判りませんが
"ShootMe"がうまく機能しなくなったというのか、suの方も以前の別のカスタムROMの
時はその "ShootMe"を使うにはもちろんカスタム導入には 要rootだったんで "r4root v1.3.0"の
suが最新でないためなのか当方判りかねますが、 2.2.1の環境ではうまくスクリーンショット
撮れていた"ShootMe"は Android2.3.4である"Gingerman"では使い物にならない。

今回6.5.1で実装してくださったんでそんなアプリはもう入れることはなくなりました。笑

あと苦戦しているのが、appsを"Link2SD"アプリで ext4であらかじめ1GB区切った
パーティションへ行けないと怒られました。
その辺詳しいでしょうか?
アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR