富士通 FMV-E8260 のキーボード交換





富士通 FMV-E8260 のキーボード交換



ジャンクで入手した富士通 FMV-E8260ですが
キーボードのキーのパンタグラフが1箇所欠損していました。

本体の塗装はげやキーボードのキーのパンタグラフの欠損については
オークション出品時の説明に無く、
その分値引いてくれました。

このFMV-E8260はキー1つをパンタグラフ2個で支えています。
最初「Q」キーのパンタグラフが1箇所欠損していたのですが
「Q」キーは比較的使用頻度があるので
ほとんど使用しない「右クリック」キー(右Ctrlの左のキー)のパンタグラフと交換しました。
これで、ほとんど実害なく使用するのに使用できる状態でした。

でも、ヤフオクで1,000円以下で入手できたので交換することにしました。

■交換手順
はずすねじは3箇所あります。
キーボードの上2箇所と裏面1箇所の合計3箇所です。

キーボードの上2箇所はゴムのカバーで隠されています。



ゴムのカバーをはがした状態。


拡大した写真


裏面側のはずすねじ1箇所


3箇所(表2、裏1)のねじをはずし、後ろの白いつめをはずすと


カバー部分をはずすことができます。


カバー部分についているケーブルに注意しながら裏返します。(ケーブルは付けたままで)
この状態で、キーボードが外せるようになります。

キーボードのケーブルを抜くため、コネクタの両端部分を手前にスライドします。
ケーブルを抜き、キーボードを交換します。


新しいキーボードのケーブルをコネクタに差し込み
コネクタの両端を奥に戻し、
キーボードのふちを正しく合わせ、セットし
カバーを戻し、3箇所のねじを締めます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR