古いパソコンにWindows 7を入れる(その3)

古いパソコンにWindows 7を入れる(その3)
 -エクスプローラの設定-






Windows 7を使い始めて戸惑うのがエクスプローラの動作です。
微妙にWindows XPと異なります。

Windows XPではエクスプローラの設定は「メニュー」-「オプション」で開きましたが
Windows 7では以下の2つの手順があります。


  1. エクスプローラの設定
    Windows 7は標準ではフォルダーが展開されないため
    途中のフォルダが省略され表示されません。


    これもWindows 7を使ったときに違和感を覚えたところです。
    でも、フォルダー オプションの設定で変更できます。

    1. フォルダー オプション(エクスプローラから設定・「フォルダーに適用」設定可)

      エクスプローラの表示形式を「詳細」などのお好みに選択します。

      「整理」-「フォルダと検索のオプション」


      フォルダー オプション
      「全般」-「自動的に現在のフォルダーまで展開する」にチェック


      「表示」-「フォルダーに適用」をクリック
      詳細設定を選択し[OK]


      これで、上部のアドレス部分と左のフォルダー部分の表示階層が一致しました。


    2. フォルダー オプション(コントロールパネルから設定)
      コントロールパネルからフォルダー オプションを設定した場合「フォルダーに適用」のボタンは無効になります。

      「コントロール パネル」-「デスクトップのカスタマイズ」をクリック


      「フォルダー オプション」をクリック


      「全般」-「自動的に現在のフォルダーまで展開する」にチェック


      詳細設定はできるものの「フォルダーに適用」のボタンは押せません。


      コントロールパネルから設定した場合は「フォルダーに適用」がクリックできません。


  2. 送るの設定

    エクスプローラでファイルを選択し、右クリックの「送る」に
    エディターのショートカットを登録しておくと内容を確認するのに便利なのですが


    Windows 7はWindows XPとフォルダ構成と異なるので
    探すのに手間取ったりします。

    エクスプローラのアドレス欄に「%appdata%\Microsoft\Windows\SendTo」を入力し[Enter]


    「送る」のフォルダーが表示されます、

    後はここにエディターなどのショートカットを貼り付けます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR