Excelの意外と知らない書式設定について






Excelの意外と知らない書式設定について


以下に知っていると役立つ書式設定を表にまとめました。

ご存知の書式設定もあるかと思いますが
普段あまり使わないものは忘れてしまうので防備録程度に。

和暦、曜日の表示、時間計算などは書式設定で簡単に表示できるのですが
書式設定を知らないと式を作ったり、日数と時間の変換をしたりと
結構、面倒なシートを作っている例を見かけます。

■書式設定
No.

書式
表示形式
備考
1
2014/01/01 1:23:45
y"年"m"月"d"日"
14年1月1日

2
2014/01/01 1:23:45
yyyy"年"m"月"d"日"
2014年1月1日

3
2014/01/01 1:23:45
ggg
平成

4
2014/01/01 1:23:45
e
26

5
2014/01/01 1:23:45
ggge"年"m"月"d"日"
平成26年1月1日

6
2014/01/01 1:23:45
r
26

7
2014/01/01 1:23:45
rr
平成26

8
2014/01/01 1:23:45
aaa


9
2014/01/01 1:23:45
(aaa)
(水)

10
2014/01/01 1:23:45
aaaa
水曜日

11
2014/01/01 1:23:45
bbb
2557
タイ仏暦
12
2014/01/01 1:23:45
ddd
Wed

13
2014/01/01 1:23:45
dddd
Wednesday

14
2014/01/01 1:23:45
hh":"mm":"ss
01:23:45

15
2014/01/01 1:23:45
m
1

16
2014/01/01 1:23:45
mm
01
17
2014/01/01 1:23:45
mmm
Jan
18
2014/01/01 1:23:45
mmmm
January
19
2013/12/28 23:00:00
yyyy/mm/dd h:mm:ss
2013/12/28 23:00:00
A
20
2014/01/01 1:23:45
yyyy/mm/dd h:mm:ss
2014/01/01 1:23:45
B
21
=B-A[h]"時間"mm"分"ss"秒"
74時間23分45秒
[h]は24時間以上の時間表示。時間計算には必須
22
=B-A[h]:mm:ss
74:23:45


■困った書式設定
下の表は入力者の意図をまったく無視し
Excelが勝手に書式設定をする例です。
これらは、オートコレクトの設定に関係なく
勝手に変換されるのでその都度イライラさせられます。

書式設定を再度、文字列に設定すればいいのですが
「/」を入力した場合は日付入力の区切り文字
「-」は通常の文字入力
というような設定ができればいいんだけど。

かたくなにこの仕様をつらぬいているのに意味があるのか?

No.
入力
勝手に書式設定
表示形式
備考
1
1-2
m"月"d"日"
2014/01/02
月日に変換される
2
1899-1

1899-1
変化なし
3
1900-1
mmm-yy
Jan-00
1900以上で年月に有効な数字の場合、月-年(mmm-yy)に変換
4
2014-1
mmm-yy
Jan-13

これら以外にも、セル入力時、最初の文字が「+」、「-」の場合は
以降の入力は「数値」か「セルのアドレス(A1など)」以外は受け付けず
それ以外の場合は「#NAME?」と表示してきます。
「-a1」と入力すると「=-a1」と自動で変換されますがこれを
便利だと思って使う人はどれだけいるのでしょう?

「#NAME?」を表示する前のそのまま入力した文字列で表示してくれたらどれだけうれしいか。
セル参照する場合は「=」を付けるから。

こんなことを書くのも、Excelを使うことが多く
たいていの書類を作成するのにMS WoedじゃなくExcelを使っているからなんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR