スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限が解除されない





2017年2月から3日間10GBの制限に代わり制限中は18時から2時までの時間、速度が1MBになりました。

2時からは制限解除のはずですが、2時を過ぎても制限が解除されない場合があります。
下の画面は5時過ぎに通信速度を測定したものですが速度は制限状態の1MBのままです。
見にくいですが、時刻は5時28分です。


しかし、WiMAX2+のルーター「URoad-Home2+」の電源を切って、再度、電源を投入すると
制限が解除されます。
時刻は再起動後の5時36分です。


毎回、制限が解除されないわけではありませんが
注意が必要です。

契約開始時には無かった速度制限です。制限に納得できません。
解除される時間になっても制限状態が続くのはひどい話です。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

通信速度を測定が日課になりました。
スポンサーサイト

WiMAX 2+サービスにおける速度制限が変わったら使えなくなった





WiMAX 2+サービスにおける速度制限が変わったら使えなくなった

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

今までは3日間3GBの制限でしたが制限中でも4MBくらいの速度が出ていました。
制限中でもそこそこ使えていました。
しかし、2017年2月から3日間10GBの制限に代わり制限中は18時から2時までの時間、速度が1MBになりました。
自宅の固定回線代わりにWiMAX 2+にしてしまったので
3日間10GBの制限にかかっています。
1MBの速度ではほとんど使えません。
家族からも家でネットにつながらないといわれています。
Windows Updateや携帯のアップデートも18時から2時までの時間は無理になってしまいました。

Try WiMAXで通信速度を試したのが1年半くらい前です。
その時はこんな制限もなかったしWiMAX 2+でなく制限のないWiMAXの電波も普通につながっていました。

2年契約なので、あと、半年ほど契約が残っていますが
家のインターネット接続環境を見直すことを考えています。

2年契約の契約期間中にどんどん悪化しています。
契約期間満了前に解約すると違約金が取られるのみ
なんか不公平な気がします。

家のインターネット接続環境をフレッツ光/Yahoo! BBからWiMAX(GMOとくとくBB)に変えた~キャッシュバック受取編





家のインターネット接続環境をフレッツ光/Yahoo! BBからWiMAX(GMOとくとくBB)に変えた~キャッシュバック受取編


過去記事
家のインターネット接続環境をフレッツ光/Yahoo! BBからWiMAX(GMOとくとくBB)に変えた~キャッシュバック編
で振り込み口座の登録をしたのが2016年8月上旬でした。口座情報登録のお申込期限が2016年08月31日 23時59分59秒まででした。
そして、口座情報登録後の翌月末にキャッシュバックが振り込まれることになっています。

8月3日に口座情報登録したので、振り込みは9月30日です。手続きした約2箇月後です。

~ そして、約2箇月後 ~

振り込み予定日の当日。
2016年9月30日朝 8時に記帳したらまだ振り込まれていません。
多くの場合、前日までに振り込み手続きを行い、朝には振り込まれていることが多いのですがさすがGMOとくとくBBです。
ちょっと不安になりましたが、午後3時までは振り込まれるであろうと期待して待つことに。

そして、午後6時に記帳したら、念願のキャッシュバックが振り込まれていました。

お取引内容に「振込 ジ-エムオ-インターネッ」の文字が。やったー!

キャッシュバックを受け取るにはハードルが高いGMOとくとくBB。
キャッシュバックを受け取ることができ、うれしさもひとしおです。

なお、口座情報登録後から振り込みまで、通知のメールはいっさい無かったようです。

後は、更新月にちゃんと解約するのみ。

家のインターネット接続環境をフレッツ光/Yahoo! BBからWiMAX(GMOとくとくBB)に変えた~契約編





家のインターネット接続環境をフレッツ光/Yahoo! BBからWiMAX(GMOとくとくBB)に変えた~契約編
  1. Try WiMAXレンタル
    まず、WiMAXを導入しようと思ったとき自宅でちゃんと電波が届いているか心配になります。

    UQコミュニケーションズは15日間無料で試せるTry WiMAXをやっています。
    Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

    実際のWiMAX電波の受信状況や通信速度が確認ができるので便利です。

  2. WiMAXとWiMAX2+
    私がTry WiMAXを利用した時点(2015年8月)は自宅でWiMAXもWiMAX2+も普通に電波を受信し使えていました。
    WiMAXを使えばデータ通信量の制限が無く、そこそこのスピードで通信できました。
    それに比べ、「WiMAX2+ ギガ放題」プランは3日間3GBの制限があります。
    ところが、契約して数箇月後から自宅ではWiMAXの電波が受信できない位に弱くなったのです。
    なんでも、WiMAXの帯域を減らしてWiMAX2+の帯域を増やすのだとか。
    そのためか、WiMAXの通信速度がガクッと落ち、使用できるレベルではなくなりました。
    結局、WiMAX2+だけしか使えなくなりました。

    そうなると、WiMAXの使用をあきらめ、「WiMAX2+ ギガ放題」プランの3日間3GBの制限があるWiMAX2+を使用する以外に選択肢がありません。
    WiMAX2+で「WiMAX2+ ギガ放題」を数箇月使用してきた感想ですが
    「3日間3GBの制限がかかっている状態でもあまり気にすることなく通信できる」と言うことです。

  3. WiMAXの利点

    • どこでも使える
      固定回線を引く必要が無いので屋内でも、屋外でも移動できます。
      家族全員が旅行する場合などは本体を持って行けば旅行先でも使えます。
      機器が複数あればSIMを差し替えることができます。
      契約時申し込んだ機器は
      据置型のURoad-Home2+でした。
      他のポータブル型機器もヤフオク!で容易に購入できます。
      私もSpeed Wi-Fi NEXT WX01をヤフオク!で購入し、自宅ではURoad-Home2+を。家族で出かける場合はWX01を利用しています。
    • WiMAX2+で「WiMAX2+ ギガ放題」の「3日間3GBの制限」はあまり気にならない
      2016年7月の通信量確認では上り/下り/データ通信量がそれぞれ8.06GB/131.23GB/139.28GBでした。
      WiMAX2+ ギガ放題接続サービスで運用していますが
      で1日平均4GB以上通信しています。(3日間3GBで制限中ですがこのままデータ量を使い続けることができればいいのですが。)
      他のポケットWiFiは月7GBの制限を超えると極端に遅くなりますがWiMAX2+ ギガ放題接続サービスでは3日間3GBで制限であっても極端に遅くなることはありません。
      ただし、今後も同じように使用できるかは不明です。
    • キャッシュバックがある(でも、もらうにはハードル高い「GMOとくとくBB」)
      契約後、1年程度継続することでキャッシュバックがもらえるプロバイダーが多数あります。
      ただしプロバイダーにより、100%キャッシュバックに成功するとは限らないので注意が必要です。
      詳しくは過去記事
      http://takiza.blog39.fc2.com/blog-entry-274.html
    • auスマートバリューmineの割引がある
      au携帯を同一名義で契約中の場合はauスマートバリューmineを適用でき、au携帯料金が月934円~500円月額料金から割り引かれます。


  4. WiMAXの欠点
    • 機器の設置は窓近くに
      窓の近くに機器を置かないと使えません。窓がない部屋では通信できない可能性があります。また機器の向きも重要です。
    • 通信の不安定
      毎日ではありませんが、たまに(特に夜中に)通信が切れることがあります。
      たまにはファームのアップデートも確認しましょう。
    • エリアが携帯より狭い
      携帯電話は高速道路上ではつながりますが、WiMAXはあまり人が住んでいないところでは高速道路のパーキングエリアやサービスエリアでもつながりません。
      それ以外の民家がある場所では普通に使えると思います。
    • auスマートバリューmineの申請が分かりにくい
      auスマートバリューmineでau携帯料金が割り引かれるのはいいのですが、
      最初にWiMAXプロバイダー側で契約変更手続きを行い、その後、auの手続きを行う必要が在ります。
      auスマートバリューmine | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
      このWiMAXプロバイダー側での契約変更が済んでいない状態でauに連絡しても「今のWiMAXの契約では受け付けられません。」と怒られますが
      こっちも何のことか良くわからず結構手間取りました。
      結局は同じWiMAX2+ ギガ放題接続サービスでもプラン名を「ギガ放題/スマホ割2年」に変更する必要がありました。このプラン変更後auスマートバリュー mineが適用可能になります。
      WiMAX(ワイマックス)なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 ! お得で安いプロバイダー
      WiMAX2+のプラン変更は出来ますか? | よくあるご質問 Q&A | 会員サポート | プロバイダー乗り換えなら【GMOとくとくBB】
      でも、auスマートバリューmineがあることは良く説明を見ますが、「ギガ放題/スマホ割2年」に契約変更しないといけないとの説明は少ししか書かれていません。
    • キャッシュバックの手続きが難しい
      価格.comの毎月の料金はキャッシュバックがもらえた前提での毎月の金額で算出しています。毎月5236円-キャッシュバックの申請に失敗すると
      毎月5236円-633円(お得割キャンペーン割引)=4603円
      2年間高い料金を払い続けなければなりません。
      キャッシュバックを受け取れないと月額料金が高価になります。
      そして、その手続きが非常にハードル高いです。
      詳しくは過去記事
      http://takiza.blog39.fc2.com/blog-entry-274.html
    • 解約時のSIM返却忘れに注意
      解約時、通信機器は返却する必要がありませんが、SIMの返却を忘れるとSIMカード損害金として3,000円(税抜)請求されます。
      WiMAX2+の解約手続きはどうなりますか? | よくあるご質問 Q&A | 会員サポート | プロバイダー乗り換えなら【GMOとくとくBB】
      キャッシュバックの難易度やSIMカード損害金など、せこい気がしますが、それに打ち勝つ努力が必要です。
    • 途中解約時の契約解除料が高い
      https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/41/
      1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:ご入会時のキャンペーンによって異なります
      参照元:つなが〜るネット
      WiMAXの解約方法まとめ|解約金がかからない3つの方法
      特に「GMOとくとくBB」を価格.comのページから申し込んだ場合、1〜25ヶ月目までに解約の場合24,800円かかるようです。
      キャッシュバックとあまり変わらない金額が途中解約時の契約解除料にかかるなんてある意味すごいです。
      もし、キャッシュバックに失敗し、途中解約したら悲惨です。5~6万円が吹っ飛ぶのですから。
      25ヶ月目以降の解約の場合は9,500円に統一されているようですが
      25ヶ月以上契約を続けるメリットはあまり無いように思います。
      ただ、2016年7月1日より「WiMAX 2+ 長期利用割引」として2年目以降500円程度割り引くサービスが始まったようです。


端末受取月の翌月から25ヶ月目を契約更新月とし、契約更新月の20日までに所定の解約もしくはサービスの一部削除をした場合、契約解除料はかかりません。
それ以外の月で解約すると
私の場合は2017年10月が25箇月なので忘れずに解約するつもりです。
GMOとくとくBBの場合は1度(苦労して)キャッシュバックを貰うと2度と貰えません。
「WiMAX 2+ 長期利用割引」として2年目以降500円程度割り引くサービスがあっても、
新規で契約して機器&キャッシュバックを貰った方が得です。

当面の課題だったキャッシュバック手続きは完了したので、
これからは、25箇月までに、別のWiMAXに変えるか、別のインターネット接続環境にするか検討していきます。

あんまりキャッシュバックのハードルが高くないところか、キャッシュバックの金額よりは月額の安い所が良いかも知れません。

家のインターネット接続環境をフレッツ光/Yahoo! BBからWiMAX(GMOとくとくBB)に変えた~キャッシュバック編





5年以上家のインターネット接続環境としてフレッツ光/Yahoo! BBを使っていました。
無謀にもWiMAXそれもGMOとくとくBBに変更しました。

GMOとくとくBBに変えたのは価格.comの一覧でキャッシュバックが多く、月々の支払いが安そうだったからです。

しかし、契約後に色々なサイトを観ていると
実際にキャッシュバックができなかったとの悲鳴があふれています。
一般的なキャッシュバックの常識は途中解約しない限り受け取れるものと思っていました。このGMOとくとくBBはそうではないようです。
契約から11箇月後に送られてくるキャッシュバックのの口座確認メールに対応しないと受け取ることができない。
そのメールを受け取った翌月末まですキャッシュバック振込先口座の登録を済ませないと受け取れない。
恐るべしGMOとくとくBB

しかし、契約を済ませた以上、後戻りはできません。
どんなに厳しいキャッシュバックであっても不可能なわけではありません。

ちなみに、私がGMOとくとくBBに契約したのは2015年09月07日です。
この日を忘れないようにするためGoogleカレンダーに2016年7月から8月まで毎週キャッシュバックを登録しました。
キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。

端末お受け取り月は2015年09月なので
2016年07月にご指定口座確認のご案内メールが送られて来るはずです。

2016年07月からは指定口座確認のメールを見逃さないよう注意していましたがなかなか発見できませんでした。
1日何件も配信される広告メールから目的のメールを探すのは大変です。
せめて、メールの件名がわかっていたら検索し探しやすいのですが。
メールを「指定口座」で検索していたのですが該当するメールは見つかりません。

そんなこんなで、気づいたら2016年8月にはいってしまいました。

ここでメール検索も文字がいけないのかと思い「キャッシュバック」で検索してみました。
おー発見しました。まさか「キャッシュバック」というそのものズバリの文字で検索するのが正解でした。
で検索すると関係ないメールも引っかかります。
件名「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」
日付「2016年 7月 27日(水)6:00 pm」にメールが届いていました。

なんと、見過ごしていたのです。

メールには入力フォームをURLが書かれており、そこをブラウザで開けば口座登録の画面が表示されました。
お申込期限 :2016年08月31日 23時59分59秒まで

問題なく口座を登録できました。

後で分かったのですが「キャッシュバック特典について」を「件名」で検索すれば目的の1件だけが検索結果に表示されました。
今後も同じ件名でメールが届く保証はありません。
端末お受け取り月を含む11か月目にメールが届くので、12箇月目になったらとことん探すことが必要です。

これで、何とかキャッシュバックを獲得できそうです。

次に注意するのは「WiMAX2+の解約手続き」です。
端末受取月の翌月から25ヶ月目を契約更新月
となっているのでこれもGoogleカレンダーに登録し
契約更新月に解約しないと、キャッシュバックが無い状態で2年縛りに突入します。

アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。