スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのiPod miniを改造





懐かしのiPod miniを改造

ちょっと古い話しになりますが
2005年5月17日から8月22日まで実施された

サントリー ウーロン茶に貼ってある
シールに書いてあるポイントを
Web上で登録
10ポイントを集めてWeb上のゲームに挑戦。

ゲームの内容は
パンダのゴールキーパをかわして
ゴールを決めれば
孫悟空のオリジナル刻印入り
iPod mini 4GBモデルが貰える

当時はサントリー ウーロン茶ばかりを
飲んでいました

そして努力のかいが有り
なんとiPod mini 4GBのグリーンが当たりました。

キャンペーンの孫悟空が描かれています。


当時、4GBならかなり大きな容量だったと思います。
でも、最近はスマホで普通に音楽が聴けるので
今では 4GBの容量は決して大きくないのに
結構、重量が102gあるiPod mini 

過去にバッテリーがへたり、バッテリーを1度交換しています。

ネットで調べたら
iPod miniの容量を64GBに改造できるらしい

ただ、4GBでは小さいけれど
64GBに増やしても、もてあますだけでしょう
クリックホイールを回しての操作と
タッチできない画面、表示が狭い画面

操作性が良くなるわけではありません。

いっぱい音楽を詰めると
音楽を探しにくくなり
操作性が悪くなります。

と思いながらも
面白そうなのでやってみました。
ついでに、2度目のバッテリー交換もやりました。

容量が 59.9GBと表示されています。


容量が増えたので、しばらく使ってみます。
スポンサーサイト

自宅のインターネット回線のWiMAXを止めた





自宅のインターネット回線のWiMAXを止めた

2015年8月に自宅のインターネット回線をWiMAXにしたのですが
過去記事
WiMAX 2+サービスにおける速度制限が変わったら使えなくなった
2017年2月から3日間10GBの制限で18時から翌日2時まで1MBの速度制限がかかるようになりました。
モバイルルーターとしての利用は可能でも自宅の回線としては無理でしょう。
自宅のインターネット回線をWiMAXにするのはやめましょう。

休日の昼間にネットで動画を見ると夜はほとんど使えなくなります。
他にもWindows Updateやスマホのアップデートもあります。
我が家では3日間10GBを超える日の方が多いです。
2年契約が終了する2017年10月まで契約が残っていますが
新しいインターネット回線に変更する決意をしました。

WiMAXにする前は「Yahoo! BB 光 with フレッツ」を利用していました。
契約したのが7年ほど前で今より料金も高く、回線速度もマンションタイプのせいかcでした。
その前はYahoo! ADSLの12Mでした。実際の回線速度は6MBくらいなので「Yahoo! BB 光 with フレッツ」に変更しても
ほとんど、通信速度は変わらなかったのです。
そして今回選んだのが
いまさら感のある「Yahoo! BB バリュープラン 50M」です。
選んだ理由はNTT基地局までの距離が1Km以下のため、そこそこの通信速度が期待できると思ったからです。

2017年4月8日 18時にネットで申し込み
2017年4月9日に契約確認の電話がかかって来ました。
工事予定が2017年4月14日
モデムが届いたのが2017年4月15日午前

なんと、申し込み後約1週間でADSLが開通しました。

ただし、モデムを接続する際にチョットトラブルが。

正常にモデムを接続してもリンクが切れてしまうのです。
以前、「Yahoo! ADSL 12M」のモデムを接続した時はこんなことはなかったので焦りました。

何度か接続を見直したり、リセットしたりしても改善しません。
仕方ないのでモデム接続ガイドに書かれている
「お問い合わせ先」に電話し
リンクが切れることを確認してもらい、回線の調整をしてもらうことに。
ただ、24時間くらいかかるので、その間モデムの電源は入れたままにとの指示がありました。
そのせいなのか、電話から4時間後くらいには
安定してリンク切れは発生していません。
ネット動画を見ても切れませんでした。
どれだけ見ても速度制限にかからないのは精神的にもいいです。

ADSL業界最安値のYahoo! BB バリュープラン|ADSLサービス-Yahoo! BB
Yahoo! BB バリュープラン 50MBで2,564円です。
2年しばりですがこの値段は魅力的です。
12MBなら1,801円。
本当の使い放題ですし。

で、実際の通信速度は14Mくらいです。
WiMAX2+の調子がいい時よりは落ちますが
1日中これくらいなら十分です。ただし、ADSLのため上りの速度は2M以下と早くありません。


あとは1箇月無料のオプションが付いているので早めに解約しないといけません。

WiMAXは2年契約が終了する2017年10月までモバイルルーターで使って行こうかな?

WiMAX 2+サービスにおける速度制限が解除されない





2017年2月から3日間10GBの制限に代わり制限中は18時から2時までの時間、速度が1MBになりました。

2時からは制限解除のはずですが、2時を過ぎても制限が解除されない場合があります。
下の画面は5時過ぎに通信速度を測定したものですが速度は制限状態の1MBのままです。
見にくいですが、時刻は5時28分です。


しかし、WiMAX2+のルーター「URoad-Home2+」の電源を切って、再度、電源を投入すると
制限が解除されます。
時刻は再起動後の5時36分です。


毎回、制限が解除されないわけではありませんが
注意が必要です。

契約開始時には無かった速度制限です。制限に納得できません。
解除される時間になっても制限状態が続くのはひどい話です。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

通信速度を測定が日課になりました。

コントロール パネルからOffice 2013、2016のアニメーションを無効にする





コントロール パネルからOffice 2013、2016のアニメーションを無効にする

Office 2013で追加されたアニメーション
全く不要なのですがアニメーション。
Office 2013公開直後はアニメーションをやめるにはレジストリを修正する必要がありました。
でも、最近、検索したらコントロール パネルに設定できるようになっていました。
よほど、不評だったのだと思います。

MicrosoftのOffice Support
Office アニメーションを無効にする


Windows ロゴ キーを押しながら U キーを押して、コンピューターの簡単操作センターを開くか
コントロール パネルの表示方法を大きいアイコン、または、小さいアイコンに設定し
コンピューターの簡単操作センターを選択します。


画面中央の[コンピューターを画面なしで使用します] をクリックします。


必要のないアニメーションは無効にします (可能な場合)] をクリックします。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限が変わったら使えなくなった





WiMAX 2+サービスにおける速度制限が変わったら使えなくなった

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

今までは3日間3GBの制限でしたが制限中でも4MBくらいの速度が出ていました。
制限中でもそこそこ使えていました。
しかし、2017年2月から3日間10GBの制限に代わり制限中は18時から2時までの時間、速度が1MBになりました。
自宅の固定回線代わりにWiMAX 2+にしてしまったので
3日間10GBの制限にかかっています。
1MBの速度ではほとんど使えません。
家族からも家でネットにつながらないといわれています。
Windows Updateや携帯のアップデートも18時から2時までの時間は無理になってしまいました。

Try WiMAXで通信速度を試したのが1年半くらい前です。
その時はこんな制限もなかったしWiMAX 2+でなく制限のないWiMAXの電波も普通につながっていました。

2年契約なので、あと、半年ほど契約が残っていますが
家のインターネット接続環境を見直すことを考えています。

2年契約の契約期間中にどんどん悪化しています。
契約期間満了前に解約すると違約金が取られるのみ
なんか不公平な気がします。
アクセスカウンタ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
たっきーのブログへようこそ!
パソコン・スマホを
より使いやすくするため奮闘中!
改造したり、root取ったり
色々やってます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。